トリミングホップ
ホーム > 現金化 > ショッピング枠を換金することの便利さや気を付けるべき点等について

ショッピング枠を換金することの便利さや気を付けるべき点等について

ショッピング枠で購入した商品を換金する行為を、クレジットカード現金化といいます。

現金化業者に依頼する方法と自分で商品を売買する方法があり、優良な業者に依頼すれば一定の手数料がかかりますが即日で現金を得ることが可能です。

所得証明書は不要で申込者とカード名義人が一致しているかどうかの確認が取れれば利用することができるので、主婦層や金融機関からの借入がある人などに注目されています。

クレジットカード現金化の換元率の相場は80%程度です。

換元率80%というのは業者の指定する10万円の商品をショッピング枠を購入すると、業者から8万円振り込まれるということです。

ただし、後でカード会社に10万円を支払わなければいけないので、借金が2万円増えることになります。

さらに、カード会社への支払いを一括払いでなく分割払いやリボ払いにした場合は,購入金額に対して15%程度の手数料をカード会社に支払わなければいけません。

したがって、多重債務に陥らないように計画的に行うことが大切です。

一方、商品の売買を自分で行って現金を得る場合には業者に支払う手数料がかからないので、やり方次第では換元率が90%以上になる場合があります。

人気の商品券やプレミアの付いたゲーム機などは特に換元率が高いです。

他にもブランド品や電化製品などは高く買い取られる傾向にありますが、カード会社は換元率が高い商品を把握しています。

したがって、クレジットカード現金化を自分で行うとカード利用停止になるリスクが高くなります。

購入金額に対して80%程度の現金が得られれば良いというのであれば、現金化業者に依頼した方が確実に現金を得ることができます。

こちらのサイトも参考にしてみてください⇒ビックギフト 評判